心を満たす方法を考える神奈川カウンセリング

query_builder 2022/05/11
ブログ
Canva Design

前回の記事で、恋愛は自分の心の壺が満ちていないとなかなか上手くいかないよということを綴ったんだけど(↓気になる方はこちらをチェック)


どうしたら好きになってくれる?の悩みはこうすると解決に向かう神奈川カウンセリング


今日は、ではどうしたら心を満たすことが出来るのかに触れていけたらなと思ってる。


私もそうだったらから他人にあーだこーだお説教なんて出来ないんだけど、幸せな恋愛をしたいと考えるのであれば、


自分の心の寂しさや空虚感を恋愛で埋めようと考えないこと。


これが大原則かもしれない。


何故なら心の寂しさや空虚感は元を辿れば、大体親に求めたかった愛情に行き着くから。


なんて言うのが適切かなあ....


そう、無償の愛。


何があってもあなたのことを愛しています。


ありのままのあなたで良いんだよ。


こういうふうに親から愛され育ってくると、日常的に(常に)寂しさや空虚感を抱くことはあまりないと思うの。


でも、条件付きの愛情しか貰えなかったり、そもそも愛情を貰うことさえ出来ない環境で育った場合は、心が成長できないどころか破壊されて穴があいている場合もある。


だから嬉しいこと楽しいことがあったとしても、心に穴があいているから嬉しさも楽しさも幸せもこぼれ落ちていく。


愛がたまらないから、寂しいし空虚感に苛むことになる。


寂しさや空虚感、孤独感というものは耐え難いものだよね。


だから、どうにかして埋めたくて誰かと一緒になりたいし、誰かを好きになると思うの。


そうしたら寂しさも空虚感も孤独も克服できるような気がするから。


だから恋活だったり、婚活をする。


それで念願の両思い、交際に発展したとしても、ハッピーデイは束の間。


すぐに関係が悪化する。


関係に亀裂が入る。


何故なのか。


それは、親に求めたかった愛情を恋人に求めるからだと思う。


いわゆる無償の愛的なもの。


自分のわがままな部分も幼稚な部分も至らない部分も、全部全部受け入れて!!!って。


でも、逆の立場で考えてみれば何となく分かると思うんだけど、そういう愛情(無償の愛的なもの)は、我が子だから受け入れられるものであり(ぶっちゃけ我が子であってもなかなか難しい...!!)、大人にそれをやられたら、「ちょ...待てよ(キムタク風)」になると思うんだよ。


だから、早かれ遅かれバッドエンドが訪れるんだと思うの。


もうバッドエンドは嫌だー!!と思うなら、他人と恋愛をする前に自分とコミュニケーションを取り、自分が自分を愛し、自分が自分の心を満たす必要があるんだよ。


それをして初めて誰かと恋愛が出来るし、深い関係を築けると思う。


◆目次

  1. 自分の心を満たすとは自分の心の声を聴くこと
  2. 自分が愛情を貰っていることに気付くこと
  3. 心に傷を負っていることを自覚し癒していくこと


1 自分の心を満たすとは自分の心の声を聴くこと


自分の心の声を満たすこととは何なのか。


私はブログ内で何度も言っているけれど、自分の心を満たすとは「自分の心の声を聴くこと」だと考える。


小さい頃であれば、自分の心を満たす時にお母さんやお父さんに泣いたり怒ったりして要求すれば良かった。


「あれ買って。」


「これが欲しい。」


「これが食べたい。」


「寝たい、休みたい。」


「寂しいよ、抱きしめて。」


「気持ち悪い!」


「怖いよ!助けて!」


でも、大人になって子どものようにそれらを全て満たしてくれる人はいないのに、子どもの頃のようにそれを誰かに求める(言わなくても態度で求める)から、関係がおかしくなる。


本当であれば普通の家庭であれば当たり前のように満たしてもらえる自分の心。


なのに親が子どもに愛を与えられる程心が成長していない場合は、満たして貰えない。


しかも大人になれば誰も自分の心を100%完全に満たしてくれないから、何で自分だけ...そんなふうに虚しくなるし、現実逃避をしたくなる。


虚しいし、悔しいし、悲しいし、「何で?」って思う。


そんなの認めたくないからこそ、現実を見ない。


でも。


...現実から目を背けていたら、前に進めない。


これまでの苦しさがこれからもずっと続く。


だからこそ、自分が自分を大切にして満たしていく必要があるんだよ。


本当はお母さんお父さんに叶えて欲しかった願望。


「あれ買って!」


そんなもの高いよ、勿体ないからだめとすぐに否定するのではなくて、自分で買ってあげる。


「ここに行きたい。」


疲れているんだからヤダと拒否するのではなくて、自分が自分を連れていってあげる。


「今日はこんな失敗をしちゃった。」


ホント自分ってダメ人間って思うのではなくて、それは大変だったね。

ショックだったね。でも失敗をしたということは伸び代があるということだよ。どうしたら改善出来るか考えてみよう。大丈夫。と、言ってあげる。

言うだけでなく、きちんと改善策を考えてあげる。


そんなことしたら、余計虚しくなるって?


確かに、「要求や願望は他人に叶えてもらうものだ」と思っていたら、それは虚しくなると思う。


でも他人にどうにかしてもらおうと思っているうちは、何も変わらないと思うの。


ダイエットを例に出すと分かりやすいと思うんだけど、ジムに高いお金を払ったとする。


でもそれで痩せるかと言ったら、痩せないよね。


きちんとジムに通って、そこできちんとトレーニングをして、帰宅した後も食事を見直したり、自宅でもトレーニングしたり、綺麗になるんだ!と意識して生活して、しかも継続するから減量できたり、効果を感じられるようになるんだよね。


それが出来るのも、「誰に手伝ってもらっても、結局自分を変えられるのは自分しかいない」と理解して、自分に責任を持っているからだと思うの。


もちろん、他人に甘えることがあって良いし、助けてもらっても良いし、愛されて良い。


満たしてもらって良い。


でも、基本は自分が自分を満たすこと。


自分が自分の心の声を聞いてあげること。


それを忘れなければ、どんどん心の壺に愛情がたまるようになるよ。



2 自分が愛情を貰っていることに気付くこと


心を満たす方法の1つに、自分がちゃんと「愛情を貰っていること」に気付くこと。気付く練習をすることをここで紹介したいと思う。


心が満たされないのは、「あれしてくれない。」「これしてくれない。」自分が望んでいるものを与えてもらえないからだと思うのね。


でも、自分が望んでいるものはすごく大きい愛。


親に貰いたかった愛情。


どんな時でも自分を優先して欲しい。


どんな自分も受け入れて欲しい。


間違っても失敗しても優しく受け入れて欲しい、絶対否定しないで欲しい。


あれもこれも買って欲しい。


自分の言うことを聞いて欲しい....。


そういうものが欲しいから、小さな愛情には気付けなかったりする。


1行だけの短いLINE


スタンプ1つの返信


100円のコーヒー


お疲れ様の一言


それらは些細なことかもしれないけれど、愛情なんだよ。


それだけ見ると「なんだよ。」って思うことかもしれないけれど、相手がどんな気持ちでそれをくれたのかなとかを考えてみる。


自分に時間を割いてくれたんだと、彼の生活のことも考えてみる。


些細なことかもしれないけれど、それは当たり前のことではないんだよ。


そのように考える癖を付けていくと、感謝の気持ちで心はいっぱいになるし、自分がどれだけ愛されているかが分かるはず。


確かに大人になると、なかなか親に貰いたかった派手な愛情を貰える機会は減る。


でも、私たち毎日愛を貰って生きている。


小さいものかもしれないけれど、そこに意識を向ける。


そこに感謝する。


どんなに愛を貰っていたとしても、それを当たり前だと思ったり自分で気付けなければ、いつになっても心が満たされることはない。


3 心に傷を負っていることを自覚し癒していくこと


心を満たすことは、心の壺を愛情でいっぱいにすることだと綴ってきたけれど、心を満たすためには、それ以上に大切なことがあると私は思っていて。


それは、心の傷を自覚すること。


常に寂しさや喪失感、空虚感を感じるのは何故なのか。


それは心が傷ついている、心が何らかの原因で穴が空いているからではないのかなと思う。


傷ついている部分、穴が空いている部分をケアしないで、心を満たそう満たそうと思っても、たまる愛も穴からこぼれ落ちていく。


穴の空いた袋に水を入れてもたまらないのと同じでね。


だからこそ、傷ついた心のケアをするために、まず自分の心の傷を見つめる。そして癒していくことも、忘れてはならない大切なことだと私は思うよ。


こう考えると恋愛って奥が深い...!!


たかが恋愛。されど恋愛。


twitterでも幸せになれる恋愛論を呟いてるよ♡


◆関連記事

自分を大切にするって具体的に言うとこれ。どうせ生きるなら幸せいっぱいが良い!神奈川カウンセリング

幸せな恋愛を長続きさせるために必要なこと♡神奈川カウンセリング

NEW

  • 愛されるのが怖い!はこう克服していく神奈川カウンセリング

    query_builder 2022/06/05
  • もう彼氏に嫉妬したくない!幸せ恋愛をするなら神奈川カウンセリング

    query_builder 2022/05/21
  • 復縁を望むなら長期戦は覚悟しましょう♡神奈川カウンセリング

    query_builder 2022/05/18
  • 恋愛中に嫉妬してしまう心理とは?コーヒタイムの恋愛独り言

    query_builder 2022/05/14
  • 心を満たす方法を考える神奈川カウンセリング

    query_builder 2022/05/11

CATEGORY

ARCHIVE