カウンセリングの埼玉・La Princesse

のお客様の声

認知行動療法に基づいたカウンセリングを埼玉で実施

元看護師の心理カウンセラーのオーナーが、確かな知識のもとで認知行動療法を用いた恋愛カウンセリングを埼玉で行っております。現在はオンラインでのセッションのみを受け付けておりますが、変わらずご好評いたいております。

「してはならない恋愛をしてしまった...」「でも彼の一番の女性になりたい」「本気だからこそ叶わない恋を叶えたい」といった切実な願いを、自分の中にある思考回路の変容、生き方のルールを変えることで、実現させていきます。
大丈夫、一緒に幸せになりましょうね。

してはならない恋なんてないよ。幸せを選んで良いの。安心の埼玉の恋愛カウンセリング

精神的に辛いことがあると、心がすさんでしまったり、時には病んでしまうことがありますよね。その状態が長く続くと「どうせ自分は幸せになれない」「自分のしている恋なんて恥ずかしい。」「自分は最低だ...」と思い込むことが日常化してしまい、本当は上手くいく恋愛も上手くいかなくなってしまいます。そんな時は他人の言葉にも敏感になり、些細な言葉に傷ついてしまうこともあるかと思います。そうなると、余計心は苦しくなるばかり。私自身そのような経験をしてきたからこそ、意図せずに不用意に傷つく言葉を発してしまったり、相談された相談者様と口論になったりするようなことはないので安心してくださいね。
もちろん責めることもないから大丈夫。

周囲の方達とのコミュニケーションや、友達に頼ることも大切ですが、ついお互いに熱弁してしまい、「感情的になり口論になってしまった」ということに更に心を痛めてしまう場合も少なくありません。まずは専門的な知識を持つ私に、心の内をお話しいただければと思います。

認知行動療法を用いて根本的解決を目指したカウンセリング

一般的に恋愛に関する悩み相談とは、パートナーへの愚痴や不満、自分の心の状態を話し聞いてもらう...そのようなものをイメージする方が多いのですが、La Princesseではそこから更に一歩踏み込んだ「愛される自分になるために」「本当に愛する人と一緒になるために」「叶わない恋を叶う愛にするために」ご相談者様が真に望む未来を実現出来るように心を込めてセッションをしています。お一人で抱え込むのではなく、ぜひお気持ちをお話しくださいね。

ただの共感や理解を示すだけではなく、認知行動療法を用いたセッションを取り入れており、これまでの自分の状況の整理や感情のコントロール、自己肯定をベースにしながらも、物事の考え方や捉え方の意識改革を行っていきます。物事の良し悪しによって感情が変わると思われがちではありますが、実際には自身の感情で同じ事柄も良くとらえられたり、悪くとらえられたりすることが多いのです。バランスの良い思考回路を学び作ることで、ストレスの軽減が期待でき、更には自分の人生を変えることが出来るのです。