彼氏がLINEで機嫌悪い時はこの3つで対処できる!神奈川カウンセリング

query_builder 2021/10/03
ブログ
4956011_s

彼氏とのLINEのやり取りは本来とても楽しいもの。


でも...彼氏の機嫌悪い時のLINEを見たら、途端に不安や焦りで心がいっぱいになり、落ち着かなくなってしまう...。


「私何か悪いこと言ったかな?」


「私のせいで機嫌悪くなっちゃったのかな」


そんなふうな考えで頭の中がいっぱいになり、自己嫌悪感に陥ることもあるかもしれない。


思うこと、感じることは、人によって様々かもしれないけど、彼氏の機嫌悪い状態を良いと思う女性は誰一人としていないんじゃないかな。


お互い好き同士で一緒になったとしても、同じ人間ではないからこそ、時にはギクシャクもするだろうし、ケンカだってすると思う。


でも出来ることなら、二人の間に穏やかで楽しくて幸せと感じられる時間が多く流れて欲しいよね。


それを実現するために、LINEで彼氏が機嫌悪い時の対処法3つを紹介出来たら...と思います。


目次

  1. 彼氏が機嫌悪い時はLINEを続けない
  2. LINEを続けるなら客観的に毅然とした対応で
  3. 彼氏の問題を自分の問題にすり替えない


1 彼氏が機嫌悪い時はLINEを続けない


彼氏がLINEで機嫌悪い時。


すぐ、分かるよね。


いつも絵文字を使ってくれたり、スタンプを使ってくれたりするのに、それが一切ない。


文字だけ。


しかも短文で、あからさまに素っ気ない。


そんなLINEが送られてくると、私たちはとても焦るし、どうにかしたいと思うもの。


関係がこじれるのは嫌だから。


それでやってしまいがちなのが、ライン越しで彼氏と関係を修復しようとしてしまうこと。


「ごめんね、何か悪いことしちゃったかな?」


「機嫌悪くない?私のせいかな....」


そんなふうに送ってしまうことはあると思うけれど、実はあまり良くないの。


それは、文章だけのコミュニケーションはすれ違いが起きやすいから。


話し合えばすぐに関係が修復すること、「なんだ、そんなことだったのか。」と笑い合えることだったとしても、文章のすれ違いで関係が破綻することも少なくない。(私自身、これでお別れしたことが。すれ違ったまま...(;o;))


そしてLINEのメッセージ内で修復を試みようとしてしまうと、LINEの着信ばかりに気持ちが行ってしまい、その他のことが手につかなくなる。


メッセージはどうしてもタイムラグが出てくるものだけど、モヤモヤしている時のタイムラグはモヤモヤを増長させるもの。


何度も何度も既読になったか確認してしまうし、既読になっても返信がなければ不安でいっぱいになり、どうしたら良いのか分からなくなってしまう。


大切な予定や仕事も放棄してしまうことにも繋がると思う。


自分の生活の質が落ちてしまう危険があると思うのね。


だからこそ、大切なことはLINEメッセージでどうにかしようと思わないこと。


彼の機嫌が悪いと感じた時は、LINEを続けない。


そしてまず少し時間を置いてみましょう。


そうすることで「彼の機嫌が悪い」が一過性のものなら、そこで何事もなかったかのように流れてしまうと思うし、


もし相手が本当にこちらに対して何か不満を持っていたとしても、時間を置くことでお互い冷静に話しが出来るんじゃないかな。


2 LINEを続けるなら客観的に毅然とした対応で


でもどうしてもLINEを送りたい!!って気持ちも分かる。


すぐに会える距離に住んでいる訳でもないし、お互い仕事をしていて、すぐに電話出来る訳でもない...


そんな時は一言でも良いから相手にLINEしたくなるもの。


そんな時は「客観的に毅然とした対応で。」だけは今後の関係性のためにも、守って欲しいなと思う。


と言うのも、私たちは好きな人が不機嫌だと不安になるじゃない。


恋人との関係が不安定になることで自分の気持ちも不安定になって

くるからこそ、恋人との関係を安定させたいし、いつもの状態に戻したくなる。


そのために自分が下手に出たり、へつらったりしてしまう。


もちろん本当に自分が悪いことをした時は、きちんと謝ることも大切だけど、そうではないのに謝ったり、下手に出ることは、その時は関係を取り戻せるかもしれないけど、長い目で見るとあまり良くなかったりする。


そして文章でのやり取りだからこそ、こちらの思いが伝わらなかったり、相手の本当の気持ちが分からなかったりする。


そのストレスで感情的になり、相手との関係性のズレが大きくなってしまったり、お互いの間に大きなヒビが入ることに繋がることもある。


それを回避するためにもLINEをするならば、「客観的に毅然とした対応をする」は、しっかり守りましょう。


3 彼氏の問題を自分の問題にすり替えない


そもそも彼氏の機嫌が悪いのは、一体誰のせいなのか。


それを考えることはとても大切です。


何故ならそこをきちんと理解しておくことで、自分自身とも相手とも適切なコミュニケーションを取ることが出来るからです。


恋人が怒っていたり、不機嫌だと、問答無用で自分のせいだと思ってしまう女性もいるかもしれないけれど、そんなことはなくて。


自分の思い通りにならないことや、ストレスを自分で対処出来なくて、パートナーに当たり散らしてしまうというのは良くある話。


でも普通に考えて、もう大人なんだからこそ、自分のストレスは自分で対処していく必要があるし、それを誰かをサンドバッグにすることで発散しようとするのは、おかしな話だと思うのね。


恋人だからと言って、その役割を担う必要は全くないと思う。


辛い悩みが解決しないのは、それが自分の問題ではないことは少なくないから。


もちろん自分側に問題点があるとしたら、そこは真摯に受け止めどうしたら良いのか考えていく必要があると思うけど、自分のことではないことはいくら悩んでもどうすることも出来ない。


相手の問題だからね。


だからこそそれをきちんと話し合って相手に向き合ってもらう必要があると思う。


簡単なことではないかもしれないけど、「この人とこれからも一緒にいたい!」そんな想いがあるなら、適切な関係を築いていくことは大切かなって、そんなふうに思います。


◆関連記事

彼氏が機嫌悪いのは自分のせいだと思ってない?神奈川カウンセリング


twitterでも幸せになれる恋愛論を呟いてるよ♡


NEW

  • シンママの再婚は難しいってウソだった?シンママだからこそ幸せ婚できる!神奈川カウンセリング

    query_builder 2021/10/26
  • 幸せになるために♡シンママの恋愛ではこの3つを守ればOK神奈川カウンセリング

    query_builder 2021/10/26
  • 浮気相手を辞めたいのに辞められない理由神奈川カウンセリング

    query_builder 2021/10/16
  • 彼氏が機嫌悪い日が多過ぎてうざい!そんな時どうする?神奈川カウンセリング

    query_builder 2021/10/11
  • 彼氏がLINEで機嫌悪い時はこの3つで対処できる!神奈川カウンセリング

    query_builder 2021/10/03

CATEGORY

ARCHIVE