人生に疲れた時こそ幸せの扉が開いているんだよ神奈川カウンセリング

query_builder 2021/02/28
ブログ
IMG_3606

人生に疲れた。


毎日生きてるのが虚しくて辛くて、もうどうしたらいいのか分からない。


なんて思う時、あるよね。


しかもそんな時って、永遠に自分の現状が続くような気がしてしまうから困ったもの。


自分の人生に失望すると言うか。もっと言えば絶望すると言うか。


何十年と生きていればそんなふうに一度くらいは思うよね。


理由は人によって千差万別だとは思うけど。


私自身もそんなことを考えていつ終わるのか分からないような夜道を徘徊してたことあったけど(今だってたまにはある♡)


そんな時こそ、こう考えると良いよ。


人生に疲れた時こそ幸せの扉が開いてる。って。


いやいや、人生に疲れてるのに幸せなんかある訳ないじゃん!って思うかもしれないし、そんな時に幸せだとかポジティブなことなんて考えられないよ。って思うかもしれないけど


こう考えてみるの。


自分が疲弊している時って視野が狭くなるし、現状が悪いと思い込んでいるからこそ、考えることが自分にとって不利なことだったり、不幸なことだったりするんだよね。


その考えがまた自分の心を辛くさせて、無気力になったり、最悪寝込んだりしてしまうんだよね。


もちろん無気力になることや寝込むことが悪い訳ではなくて、その状態を挟むからこそ飛躍したり前進に繋がることもあると思うの。


ただ、その状態はぶっちゃけ楽しくはないじゃん。


どっちかというと、苦しい。


だからその時間は出来るだけ短い方が良いのではと私は思うから、そんな状態に立たされたほど


自分の考えていることは、ただの思い込みであって事実ではないかもしれない」と考えてみて欲しいの。


私たちの現実は、私たちの思い込みや捉え方で造られていると言っても過言ではないからこそ、自分の毎日が辛すぎる時こそ、自分の頭の中に焦点を当てていくことが大切だよ。


この考えは本当なの?


本当であればその事実はなんなの?


事実ではないことはなんなの?


って自問自答していくことで、自分の現実や人生を客観的に捉えることができるようになる。


それだけでも、すごく気分はラクになると思うの。


気分がラクになってくると視野も広くなるから、これからの人生に対しても「こうすれば良いんじゃないか」とか「こんな方法もあるかもしれないな」と現実的に考えることもできるようになる。


それが幸せの扉が開いているって意味で。


でもそれって苦しいばかりにフォーカスしてしまうと見えなくなる。


だからその扉に入っていくために、前述した流れを考えていく必要があるんだよ。


あとは、これは私の考え方で根拠も何もないんだけど、


「自分に起きることは全部良いこと」って思うようにしてる。


たとえ失恋しても、お財布を無くしても、転んでも、仕事で失敗したとしても、全部自分にとって良いことだと思うようにしてる。


もちろんその時100%本気でそう思えるかと言ったら違うし、


悔しさや悲しみ、何とも言えない腹立たしさもあるけれど


今は分からないけどこれからの自分の幸せな人生のために一番良いことなんだなって考えたら、不快な気分は軽減のは確かだから。


そんなふうに考えると辛い時間は最小限になるから、ぜひ試してみてね。


せっかくこの世に生を授かったからこそ、辛いよりも幸せを感じていたい。


そんな人生にしていこうね。


twitterでも幸せになれる恋愛論を呟いてるよ♡


【マガジン配信中】今よりももっと幸せになるために...

誰も教えてくれない姫になるためのイロハ



NEW

  • 【3名様限定】60分チャットセッション♡ ¥4500

    query_builder 2021/04/12
  • 異性を性的魅力で選ぶことは普通にあり♡神奈川恋愛カウンセリング

    query_builder 2021/04/07
  • 恋愛したいけど好きになれない...どうしたら良いの?神奈川カウンセリング

    query_builder 2021/04/02
  • 春らしい気候になってきたね!

    query_builder 2021/03/14
  • 愛される♡満たされる♡ために欠かせないのは相手選びだったりする話

    query_builder 2021/03/06

CATEGORY

ARCHIVE